ミラ保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 550

ミラの新車値引き交渉のポイント

 

値引き目標 8~10万円

 販売店を訪れる誰もが「ミイライース」を希望する中、「ミラ」を指名買いする個人は稀有だろう。よくよく考えればこれもありだと思うのだが、グレード体系はまるで、「やめといた方が良いですよ」、というようなそっけないものだが、あえて2WDを選ぶ。一番利益率のひくく、値引きが期待出来そうもない車種だが、法人販売用に在庫はあるので、しっかり交渉し、法人ユーザー並の条件を得たい。但し、新古車に放出した方が利益を計算しやすい為、上限は薄い。営業成績になる新車営業マンが確実にいる規模の大き目な販売店をお勧めする。小規模店だと新古車をすすめられがち。

下取り価格の重要性

ミラの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 「ミライース」に完全に統合していないのは、ラインナップの為というより、各種部品の生産および在庫の関係であり、時間の問題。法人ユーザー向けに放出してはいるが、法人ユーザーであっても燃費はいいに越したことはないはず。企業のイメージアップの為にも、低燃費で有名な「ミライース」の指名買いも少なくないと見る。そうなってくると、さらなる値引きで乱売するか、新古車市場への放出しかないだろう。ライバルのスズキ「アルト」も状況はまったく同じため、先に完全統合した方が有利になりそうだ。

ミラの競合車種

JC08モード燃費率24.2㎞/L  車両価格860.000~997.000円

スズキ アルト(86.0~99.7万円) 「キャロル」のベース車。まだラインナップは「ミラ」よりあり、5MT、CVT、4WDも健在。「ミラ」に比較すると、派生車「アルトエコ」との外観上の差は少ない。

マツダ キャロル(万円) 「アルト」のOEM供給車両でスペックも同様だが、フロントグリルなどの外観上の相違点がある。ミッション違いのFFワングレードのみの設定。「アルトエコ」もOEM供給されている。

三菱 アイ(122.4~160.2万円) エンジンをミッドシップレイアウトに配置する独特の機構を持ち、軽自動車の主流とは異なる、低い車高とスタイリッシュなボディデザインが特徴。低燃費どころかEV車を派生車種に持つ。そのためか同車の燃費対策は置き去りになったようだ。上記2車よりもラインナップは充実している。

ミラの保険料

 あらゆる面で経済的な軽自動車である「ミラ」を購入した場合、自動車保険料を抑える為に、車両保険はつけない方もいると思います。何よりも一番出費を抑える方法ですから。しかし、先々を考えるとそうも言ってられません。不安を煽るようで、保険会社の営業マンのようですが、万が一の時を考えておいた方がいいでしょう。
 新車で購入してすぐに、何十万円もの修理費用を払う事になるのは大変です。かといって、また買い換えればさらに負担は大きくなります。ローンで購入されていたらなおさら。もし、全損事故であったならクルマは無くしてしまって、ローンだけ払い続けるという悲劇になりかねません。事故は安全運転で防げても、台風などの洪水で水没したり、当て逃げ、盗難などは、正直言って防ぎようがないものです。これらを含めて車両保険に加入しておくのは、けっして不経済ではありません。コストダウンとは必要な項目に資源を集中させることで、むやみに切り捨てることではないのです。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

ミラの車両概要

 ライバルのスズキ「アルト」と双璧を成す軽自動車の老舗ブランド「ミラ」も、今モデルで7代目になる。2006年12月にデビューし、すでに7年目に入っているが、派生車種「ミライース」の爆発的ヒットで、現在もクラス及び、登録車を含めた全体の販売台数でも、常に上位に連ねる大ヒットを続けている。
 現在は「ミライース」への完全移行の途中であり、車種構成は「Xスペシャル」の2WDと4WDのみが残る。いずれも5MTの設定で、「ミライース」よりパワフルな設定のエンジンと、2WD車は24.2㎞/Lの燃費である。ちなみに燃料タンクは36Lで「ミライース」より容量は多い。AT車は「ミライース」へ移行されている。スタイリグにおいては、「ミライース」が空気抵抗を考慮したバンパー形状や、省エネとコスト削減のための小さなランプ類に変更されているため、オリジナルの形状はグレードが上に見える。
 富士重工へ「スバル プレオ」としてOEM供給しており、こちらも「ミライース」のOEM車「プレオ+」とともに併売されている。

スペック表

車両型式 DBAーL275S L285S
車両価格(円) 860.000~997.000
車両寸法(㎜) 3.395×1.475×1.530
室内寸法(㎜) 2.000×1.350×(1.265~1.290)
ホイルベース(㎜) 2.49
乗車定員(名) 4
エンジン型式・排気量(cc) KF型 DOHC直列3気筒 658
最高出力 kw(ps)/rpm 43(58)/7.200
JC08モード燃費(㎞/L) 21.6~24.2
駆動方式 FF  4WD
ミッション         5MT
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加