N-ONE保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 68

N-ONEの新車値引き交渉のポイント

値引き目標 10~12万円

 「ムーブ」「ワゴンR」との競合は当然として、同じクラスの中でも多少割高な価格設定な同車なので、値引き合戦には参加しないだろう。販売が厳しい状況になっても値引きを拡大せず、他の「N」シリーズへの変更も含めて値引き以外の交渉に変更する傾向にある。新古車も少な目なので、お買い得車の少ない状況だが、人気の2トーンカラーを避けるなど、在庫車を中心に進めたい。

DSC_0840

下取り価格の重要性

N-ONEの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 「N-BOX」と異なり「N-ONE」の販売状況は販売直後とは違い絶好調とは言えない。ライバルの「ムーブ」「ワゴンR」が次々と刷新を図り、燃費の向上を中心に競争力を高め、さらに「デイズ/ek」の参入もあり、厳しい現状である。今回のマイナーチェンジでは若干の燃費向上が見られたが、ライバルより見劣りするのは変わらず。プレミアムな軽として燃費以外の魅力をアピールしてきたはずだが、現実は軽ユーザーのクルマ選びの関心事の№1は低燃費なのだ。

N-ONEの競合車種

N-ONEの基本情報: 車両価格1,185,000~1,733,429円 JC08モード燃費率23.0~28.4㎞/L

ダイハツ ムーブ
車両価格1,100,572~1,482,171円 JC08モード燃費率23.4~29.0㎞/L

 横開きのバックドアが特徴のトールワゴン。2012年12月にマイナーチェンジが行われ、燃費性能・基本性能・安全性能・デザインに大幅な改良が行われた。「CVTサーモコントローラー」 「新エコアイドル」装備でトップクラスとなる29.0km/L(JC08モード燃費)を実現。今だにマイナーチェンジされた「N-ONE」よりも低燃費性能を誇っている。最高価格が「N-ONE」より低いのは、スペシャル装備の派生車種として「ムーブカスタム」が別モデルとして分けられているため。「ムーブカスタム」の最上位機種は1,646,743円になる。

スズキ ワゴンR
車両価格1,141,560~1,449,360円 JC08モード燃費率24.2~30.0㎞/L

 13㎞/h以下で作動する「新アイドリングストップ」と、減速時に発生するエネルギーで発電し、鉛バッテリーと、高効率のリチウムイオンバッテリーに充電。蓄えた電力を電装品に供給することで、これまで発電のために使用していたガソリンの消費を最小限に抑える。 「エネチャージ」を搭載。30.0km/L(JC08モード燃費)というクラストップのを達成。
「ムーブ」同様派生車種「ワゴンRスティングレイ」を用意している。但し、「ワゴンR」にはターボ仕様はなく、「スティングレイ」だけに設定がある。そして「ムーブ」「N-ONE」には設定のない5MTモデルがある。

N-ONEの保険料

 あらゆる面で経済的な軽自動車である「N-ONE」を購入した場合、自動車保険料を抑える為に、車両保険はつけない方もいると思います。何よりも一番出費を抑える方法ですから。しかし、先々を考えるとそうも言ってられません。

 新車で購入してすぐに、何十万円もの修理費用を払う事になるのは大変です。かといって、また買い換えればさらに負担は大きくなります。ローンで購入されていたらなおさら。もし、全損事故であったならクルマは無くしてしまって、ローンだけ払い続けるという悲劇になりかねません。事故は安全運転で防げても、台風などの洪水で水没したり、当て逃げ、盗難などは、正直言って防ぎようがないものです。これらを含めて車両保険に加入しておくのは、けっして不経済ではありません。コストダウンとは必要な項目に資源を集中させることで、むやみに切り捨てることではないのです。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

N-ONEの車両概要

 「N BOX」から展開を開始した軽自動車の「Nシリーズ」の第3弾になるトールワゴン。N360に似たデザインが特徴のエクステリアが話題になった。エンジンやトランスミッションは「N BOX」と同じく、S07A型エンジンとCVTを採用。アイドリングストップシステムも搭載し、「エマージェンシーストップシグナル」も標準装備する。グレード構成は、「G」がベースとなり、上級仕様の「Premium」ターボ仕様の「Turer」に4WDが設定される。また2トーンカラーなどを設定し、他社との差別化を図っている。

 2014年5月のマイナーチェンジでは燃費の向上の他に、「あんしんパッケージ」の標準装備化や快適装備の設定や、カラーバリエーションを追加している。

スペック表

車両価格(円) 1,185,000~1,733,429
車両寸法(㎜)全長×全幅×全高 3395×1475×(1610×1630)
室内寸法(㎜)長×幅×高 (2020~2045)×1300×1240
ホイルベース(㎜) 2520
乗車定員(名) 4
エンジン型式・排気量(cc) S07A 直列3気筒DOHC
最高出力 kw(ps)/rpm 43[58]/7,300                    
47[64]/6,000 インタークーラーターボ
JC08モード燃費(㎞/L) 28.4  25.8(4WD)               
23.4~25.4  
23.0~24.0(4WD) ターボ車
駆動方式 FF 4WD
ミッション         CVT 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加