デリカD:3保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 69

デリカD:3の新車値引き交渉のポイント

値引き目標 24~26万円

 日産であれば、「セレナ」が価格的に近い位置にあるが三菱だと「D:5」とはかなりの差があり、このクルマをあえて選ぶ意味がある。最近では珍しいキャブオーバーの運転姿勢は、他のミニバンと比較する事が無意味な存在。とはいえ競合車を使って交渉するなら、まず日産の「NV200バネット」は当然として、トヨタの「ノア」あたりが丁度いい。日産は「セレナ」を勧めるタイミングを狙い、あまり極端な価格は出ない可能性もあるので、最初から5人乗り仕様の「16X-2R」で交渉を。肝心な「デリカD:3」のグレードも、やはり荷室の広さが魅力の5人乗りの「M」がお勧め。3列シートの「G」はサードシートの格納などに難があり、7人乗車が必要なら他のミニバンを選んだ方がいい。

下取り価格の重要性

デリカD:3の新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 ミニバンというにはバンチックな、およそファミリー向けではない車種を、OEMで手に入れた理由は凡人にはわからないが、商用バンのオーダーに抱き合わせでくっ付いて来た、大人の事情か。海外であれば、NYタクシーに採用されたように、マルチな使い方が出来、しかも低燃費という評価を受けてうるが、こと国内においてはバンの5ナンバー版としか見えない。
 販売戦略としては、荷室を活用したアウトドアギアの積み込みとか、商用との兼用というありきたりの方法しか手を打っていないが、せっかく世界中で求められている、可能性の大きなパッケージングなのだから、もっと大胆に提案してもいいのでは。ミニバンには出来ない、NYタクシー並みの居住性や装備を設定できれば、乗用ユースとして大化けする可能性がある。

デリカD:3の競合車種

排気量 1.6L  車両価格 1.889.000~1.984.000円

トヨタ ノアYY(205.0万円) ピンポイントで最安価車を選ぶとこのグレード。5人乗りだ。7人乗りなら「X」が212.0万円ということに。2.0Lで燃費は13.6㎞/L。「デリカD:3」に16万円ほどのプラスでミニバンが手に入る。5人乗り仕様ならラゲッジスペースは十分だし、7人乗りなら「デリカD:3」以上のシートアレンジが可能で、その操作も楽。安価という理由で「デリカD:3」を検討するなら、値引で差をちじめられるとしたらどうだろうか。

日産 NV200バネット(182.0~192.5万円) 「デリカD:3」のOEM元ベース車。フロントデザインが違うだけで、5/7人乗りのバリエーションも共通。ミニバンの「セレナ」とは、本格的レジャーユース用というコンセプトで、差別化をしている。家族で、というより仲間で楽しむというクルマだ。

デリカD:3の保険料

 「デリカD:3」のように商用にも使われる車種にかかわらず、自動車保険の契約時には、被保険者の車の使用目的を確認するはずです。使用目的の区分は「日常・レジャー使用」「業務使用」「通勤・通学使用」などです。各区分においては使用頻度に差が生じ、交通事故の発生リスクが異なりますので、保険料も変わります。したがって、契約更新時はもちろん、保険期間の途中であっても、使用目的が変更となる場合は、すぐに保険会社および代理店に申し出る必要があります。使用目的と事実が相違している場合は「告知義務違反」「通知義務違反」を問われることになり、保険金が支払われない恐れがあるので注意が必要です。
 もうひとつ、価格の張るアウトドアギアを積む機会の多い「デリカD:3」などは、「身の回り品補償特約」を追加しておくと安心です。車内やキャリアに固定された品物を、事故での損傷や盗難(車内のみ)を補償してくれます。通常車両保険に特約で追加されます。詳細は各保険会社に確認をお願いします。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

デリカD:3の車両概要

2011年10月発売。同時に発売された「デリカバン」同様 、日産「NV200バネット」をベースにOEM供給を受ける車種であり、「NV200」とはフロントグリルが若干の違いがあるが、基本的には同じ車種である。2列シートの5人乗りと、3列シートの7人乗りにグレード分けされており、エンジンは4気筒1.6L、ミッションは4ATを設定する。
 キャブオーバーの商用車ベースのため、高い着座位置と抱え込むようなハンドルの設定が、一昔前の1ボックスタイプのミニバンを連想させる。前席と後席間のウォークスルーこそ出来ないが、室内スペースは十分にあり、しかもフラットで使い勝手は計り知れない。現在のミニバンのようにおしきせのシートアレンジではなく、自ら想像する楽しみがあるクルマだ。

スペック表

車両型式 DBAーBM20
車両価格(円) 1.889.000~1.984.000
基本グレード G  M
車両寸法(㎜) 4400×1695×1850
ホイルベース(㎜) 2725
回転半径 5.2
乗車定員(名) 5   7
エンジン型式・排気量(cc) HR16DE DOHC直列4気筒 1.597
最高出力 kw(ps)/rpm 80(109)/6.000
JC08モード燃費(㎞/L) 12.8~13.2
駆動方式 2WD
ミッション         4AT
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加