デリカD:5保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 633

デリカD:5の新車値引き交渉のポイント

値引き目標 30~34万円(ガソリンン)

 話題のクリーンディーゼルを選ばないわけにはいかないだろう。価格は張るが、ガソリン車の上級モデルを選ぶよりは価値がある。競合相手はミニバンというより、SUVのほうが正解だろうか。「ランドクルーザー」あたりが現実的な選択肢なのだが、値引きを考えると一般的なミニバンの方が扱いやすい。マツダの「ビアンテ」ならいい価格が提示されるはず。しかし、「クリーンディゼル」車が思いのほかガードが固ければガソリン車にシフトしてもかまわない。燃費だけなら大差はないし、街乗りメインのミニバン的使い方ならかえっていい。その場合は条件は上乗せしてもらう。

下取り価格の重要性

デリカD:5の新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 
 高トルクのディーゼルエンジンの設定は、このクルマの性格からして大正解だろう。しかし、341万円~の価格設定ははあまりに高く、ガソリン2.4L車プラス最大100万円の価値は、高トルクと燃費だけでは選ぶ理由には到底なれない。燃費だけならガソリン2WDと同じ数値なのだ。4WD同士なら確かに差はあるが、それでも2.4㎞/Lだ。たしかに「ビアンテ」よりは燃費はいい。しかし「セレナS-HYBRID」には及ばない。最上級車は16.0㎞/Lの燃費を誇るランク上の「アルファードHYBRID」に手が届いてしまう。
 「デリカD:5」をこよなく愛する、クロスオーバーSUV好きなユーザーからの要望に答えたらしいが、これでいいのだろうか、設定には疑問が残る。
 本来、世界でも珍しいオールラウンダーの1ボックスとして誕生し、他のミニバンと同じ比較は出来ないが、一部愛好家のために、新しいクルマを作る余裕がないメーカーだけに、せっかくの新しいパワーユニットを。幅広いユーザーに向けての展開があってもよかった。
 

デリカD:5の競合車種

排気量 2.0L2.4Lガソリン2.2Lディーゼル  車両価格 2.330.000~3.934.000円

マツダ ビアンテ(213.1~276.0万円) 「デリカD:5」と同じく3ナンバーボディを持つミニバン。ワイドボディと2.3Lのパワーで、他のミニバンと対向する。このクラスでも走行性能を求めるマツダらしい、ファミリー向けとは違うスポーティーな味付けが特徴。反面、ワイドボディのわりに、他のライバルよりさほど居住性が優れているわけも無く、独特のロングノーズやフロントデザイン、テールランプの印象は、好き嫌いが別れ、万人受けしない車種でもある。

日産 セレナ(216.3~315.8万円) 2.0Lクラスのミニバンでは、一番成功したといえる車種。「S-HYBRID」は低価格でHYBRIDを少しだけ取り入れることで、クラストップの燃費を実現。定評のあるパッケージングでファミリー層には絶大な人気を誇る。

デリカD:5の保険料

 事故を起こし、任意保険を使うと、翌年は3等級下がります(ダウン事故の場合)。等級が下がることで、割引率も下がり、保険料は高くなる仕組みです。2012年10月1日の始期分から事故を起こすと、翌年の更新から「事故有等級」が適用されることになりました。「事故有等級」は、これまでの3等級ダウンよりも割引率が下がり大幅な値上げになることになります。また、「保険を使う」という点からみると「ダウン事故」「等級すえおき事故」「ノーカウント事故」の3つに分類されますが、このうち「等級すえおき事故」が大手損保を中心に2012年10月より廃止となります。
 今まで乗っていた車種と違う、例えば「デリカD:5」などのミニバンに始めて乗られる方は、保険料がどうなるのかチェックすることも大切です。保険料の基礎となる「保険料率」は、型式別になっており、同じ「デリカD:5」でも2WDと4WDで違う設定になっています。4WDを何気なく選んだだけなのに、保険料が高くなることを後から知ることにもなります。インターネット割引サービスを利用してみたり、各社の特典を調べてみたり、見積もりをとることが必要でしょう。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

デリカD:5の車両概要

2007年1月発売開始。航空機の設計が元となる「リビボーンフレーム」を採用、SUVのアウトランダーをベースにするなど、オールラウンダーのミニバンを目指して開発され、4WDと2WDをラインナップ。エンジンはガソリン2.0Lと2.4L。そして2012年12月にクリーンディーゼルエンジン2.2Lコモンレール式 4N14型 直列4気筒インタークーラーターボを追加設定した。 4WDシステムには、AWCを採用し、操縦性と悪路走破性を備える。安全対策たしては、SRSエアバッグとニーエアバッグ、カテンエアバッグを全車に標準装備。また、フロントフェンダーは樹脂素材を採用し、軽度の接触における復元性を持たしている。

 

スペック表

車両型式 DBAーCV5W CV2W LDAーCV1W
車両価格(円) 2.330.000~3.934.000
車両寸法(㎜) 4730×1795×(1850~1870)
室内寸法(㎜) 2915×1505×1310
ホイルベース(㎜) 2850
乗車定員(名) 8  7
エンジン型式・排気量(cc) 4N14 DOHC直列4気筒 2.267 ディーゼルターボ 4B12 DOHC直列4気筒 2.359             4J11 SOHC直列4気筒 1,998 
最高出力 kw(ps)/rpm 4N14  109(148)/3.500                 4B12  125(170)/6.000                 4J11  110(150)/6.000
JC08モード燃費(㎞/L) 11.2~13.6
駆動方式 2WD 4WD
ミッション         6速スポーツモードAT  CVT
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加