NV100クリッパーリオ保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 533

NV100クリッパーリオの新車値引き交渉のポイント

値引き目標 10~14万円

 競合車種はダイハツの「アトレーワゴン」とそのOEM車。軽自動車としては非常に高額で、コンパクトカーどころかさらに上の車種並みになるので、15万円程度の値引きは欲しい。利益もそれなりにあるはずなので、不可能ではないはずだ。まずは「アトレーワゴン」とそのOEM車、もしくは「エブリィのOEM車同士の中から一車種を選びたい。

下取り価格の重要性

NV100クリッパーリオの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 軽自動車のOEM車種とはいえ、日産は本気で販売する。多くの場合は供給元のスズキのベース車をも上回る台数を販売している。しかし、もともとの計画販売台数が少ないので多くは期待されていない。主力はどうしても軽商用車の「NV100」であり、軽自動車の販売に力を入れる日産ディーラーにとっても、ターゲットを絞って販売する車種ではない。しかも国産ディーラーの半分で同じ車を販売する複雑さが面倒でもある。これではラインナップされる車種のフルモデルチェンジは望ましいが、ディーラーを奮起させる車種ではなさそうだ。

クリッパーリオの競合車種

 
「スズキ エブリィ」と「マツダ スクラムワゴン」「三菱 タウンボックス」

 フルモデルチェンジされて最新のキャブオーバーワゴンになった「クリッパーリオ」だが、ベース車の「スズキ エブリィ」と、「NV100クリッパーリオ」と同じOEM軍団はそのまま最大のライバルになる。なにしろまったく同じ車種だからやり辛い。もっとも通常は競合関係はなく、それぞれのディーラー顧客の要望で提供する車種であり、値引き合戦には陥らないはず。
もし、その友好的な関係が崩されるとしたら、それは日産ディーラーだ。売り上げ台数も他のOEM車とは大きく違う。三菱からのOEMだったバンを含めた旧「クリッパー」シリーズは、三菱の「ミニキャブ」よりも歴史が浅いにもかかわらず、「クリッパー」の中古車数はミニキャブの半分を超えていて、日産の販売網の広さが三菱の軽自動車を後押ししていたといえる。

 もちろん「ダイハツ アトレーワゴン」とそのOEM車である「スバル ディアスワゴン」も当然ライバルであるのは事実だ。市場に占めるシェアは僅かだが、その少ないパイを取り合う構図です。

NV100クリッパーリオの保険料

 自動車保険は相手方の過失が100%の場合には、被害者は自分の保険を使って示談交渉することができません、そうなると、加害者側と話をするのは被害者本人となります。問題なく十分な補償が得られればいいのですが、非を認めない、「損害の一部を認めてくれない」など困った状況になることもあります。このような場合に泣き寝入りするしかないケースも発生します。弁護士に依頼して裁判をすると、損害額、慰謝料額が大幅にアップする事例も多いのですが、その費用と労力はかなりのものになります。

 そこで役に立つのが各社が特約として用意している「弁護士費用特約」なのです。本契約に1,000~2,000円程度の上乗せで、保険会社が介入出来ない事例や、賠償額に不満がある場合に無料で相談、交渉してもらえます。これからの時代、是非付保しておきたい特約でしょう。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

NV100クリッパーリオの車両概要

セミキャブオーバータイプの軽商用バン「クリッパー」の派生乗用ワゴン。初代は三菱から、2代目からはスズキからそれぞれOEM供給を受ける車種である。2代目は2013年12月から供給されたため、販売期間は1年と3か月間という短さであった。

2015年2月、「NV100クリッパー」と同時にフルモデルチェンジを発表。エンジンをインタークーラーターボ仕様のR06A型に置換し、加速性能や 登坂性能を高めた。また、安全面も強化し、「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ、をはじめ、踏み間違い衝突防止アシスト、VDC、エマージェンシーストップシグナルを全車に標準装備した。

スペック表

価格 1,605,960~1,692,360
車体寸法(㎜) 3,395×1,475×1,815~1,910
室内寸法(㎜) 2,240×1,335×1,315~1,420
ホイルーベース 2,430
乗車人員 4
最小回転半径(m) 4.5
車両重量(kg) 970~1,000
エンジン型式・排気量(cc) S06A/ 直列3気筒 658    インタークーラーターボ
エンシ゛ン出力(kw/ps) 47[64]/6,000
駆動方式 2WD 4WD
トランスミッション 4AT
JC08モート゛燃費(㎞/L) 14.6~16.2
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加