NV200保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 551

NV200バネットの新車値引き交渉のポイント

値引き目標額25~30万円

商用バンメインのキャブオーバー型ワゴンだけに、乗用ユースの購入者は少ない。バリエーションも少なく、2列シートか3列シートを選べるのみ。競合車もないに等しく、単独交渉をしいられる。
しかし、生産在庫は一定量ある車種なので、ディーラーも常に保有する。値引き率としてはバンより確実に多いはずなので、期待できる。常日頃、法人や個人経営の社長にとことん叩かれてるバンだけに、それ以上を狙いたい。それと、ミニバンを狙わずこの車種を選ぶ以上は、装備や見た目ではなく、その広いラゲッジスペースが魅力のはず。あれやこれやとオプションを追加すると、ミニバンの低価格グレードに接近する。ミニバンが大幅値引きしたら、「NV200」を選ぶ意味がなくなるので注意。

下取り価格の重要性

NV200の新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

レジャーユースをメインのイメージを打ち出しているが、圧倒的に居住性と走行性能のいいミニバンとの価格差は少なく、本格的に使い倒すならバンの方が安くていい。何に利用すればベストなクルマなのかが理解しがたい。
もともとバンだけに設計されたクルマなのでいたしかたないが、NYタクシーなどの海外戦略を見ていると、いろいろな改造がしやすそうなので、巨大なガラスルーフやEVなどもっと大胆なバージョン展開を期待したい。せめてカラフルなボディカラーや、海外使用のような両開きのバックドアを採用するだけで人気は出るはず。かつて商用ベースの「ウイングロード」を大ヒットさせた日産には可能だと思うが。

NV200バネットの競合車種

日産 セレナ20S(216.3万円) 24万円ほどの差で手に入る同店舗内のライバル。営業マンなら必ず比較して勧めるはず。両車見積もり後に値引きして、最終的に10万円ぐらいの差額にして見せればナットクする人は多いはずだ。走行性能、燃費性能、居住性、装備そして見た目。すべて上回っているのだから。

トヨタ ノアYY(205.5万円) 2列シート5人乗りで約20万円の差だ。競合理由は「セレナ」と同じだ。ミニバンでありながら2列シートにすることでラゲッジスペースを有効に使用出来る。ウォークスルーが出来ることでより多彩なシートアレンジを楽しめる。

ルノー カングー(219.8~244.8万円) 1.6Lの5人乗りワゴン。もしレジャーユースで「NV200」を選ばれるなら、この選択肢はどうだろう。国産車輸入車とか、細かなスペックは別としてとにかくオシャレでかっこいい。ミニバンより絶対いい。

NV200バネットの保険料

自動車保険を安くするにはいくつかのポイントがあります。まず十分な補償・賠償を担保したという前提で紹介してみましょう。

(1)無事故で安くする:当たり前のことですが基本です。自動車保険には等級制度があり、事故を起こすと等級が3つ下がり、無事故だと等級が1つ上がります。毎年、無事故を続けるほど保険料は安くなります 。
(2)年齢制限で安くする:運転される方の年齢で限定する事で安く出来ます。但し、それ以外の年齢の方が運転した時は適用されません。
(3)運転者を限定して安くする:本人、家族に限定することでリスクを押さえ安くします。他人が運転しないよう注意が
必要ですが、大部分の方は家族以外に運転させなないのでは。
(4)リスク細分型で安くする:免許証の色、使用目的、走行距離などから自分に適用できる内容で割引をうけます。

このように様々な割引をひとつひとつチェックしてみてはいかがでしょうか。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

NV200バネットの車両概要

2009年5月発売。前輪駆動のキャブオーバー型商用バンでありつつ、日産の世界戦略車の一面も併せ持ち、中国、スペイン、メキシコ、で生産され、世界中で販売する。次期NYタクシーに採用されたり、ロンドンタクシーでも実証実験がおこなわれ、その汎用性が評価されている。ワゴンはその乗用車バージョンで、2列シートの5人乗りと3列シートの7人乗りの2タイプがある。バンと同じ1.6Lの直列4気筒エンジンを運転席シート下に収める、キャブオーバー型を採用。三菱の「デリカD:3」は同車のOEM供給モデルで2011年10月から発売されている。

スペック表

車両型式 DBAーM20
車両価格(円) 1.820.700~1.925.700
基本グレード 16X-2R  16X-3R
車両寸法(㎜) 4400×1695×1850
室内寸法(㎜) (1825~2520)×1565×1240
ホイルベース(㎜) 2725
乗車定員(名) 5  7
エンジン型式・排気量(cc) HR16DE 直列4 気筒DOHC 1.597
最高出力 kw(ps)/rpm 80(109)/6.000         
JC08モード燃費(㎞/L) 12.8~13.2
駆動方式 FF
ミッション         4EーATx
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加