スカイラインクロスオーバー保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 612

スカイラインクロスオーバーの新車値引き交渉のポイント

値引き目標額30~35万円

 SUVとしては価格の高い車種だけに、国産車では競合させずらい。あえて4WDを選ばなくともいいと思えば、最安値の「370GT」になる。もうひとつの「TypeP」は装備が盛りだくさんだが、70万円の価格差を考えると、選べない。電動ガラスサンルーフなどのメーカーオプシを加える方が楽しい。あるいは、ディーラーオプションを選択し、値引きを上乗せする手もある。そもそも即納可能なグレードがあるのかが疑わしいので、確認が必要。在庫があるからといっておいそと他グレードは選びにくい。

下取り価格の重要性

スカイラインクロスオーバーの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 国内販売はそもそも考えていない車種。3.7Lは販売するディーラーにとっても、車両価格が高くて売りずらい。せめて直4・2.5Lがあればと思うが、「ディアリス」と接近するので無理なのだろうが、テイストがまったく違うのでありだと思う。「スカイライン」というのも問題。どうゆうクルマなのかイメージ出来なくなる原因だ。4ドアセダンより使い勝手が悪くて価格も高く、腰高の短いスカイラインでしかない。「クーペ」同様、北米で販売する「インフィニティ」車種をそのまま国内に導入されたのでは、はディーラーはたまらない。クロスオーバーSUVのラインナップも充実しているという一文の台詞のために存在させるのか。
 年末、年始、決算の大型チラシにはかろうじて姿を見せているが、通常のフェアの告知では見たこともない。販売出来れば利幅も大きく、特別対策も盛りだくさんの美味しい車種だが、引き合いは皆無だろう。

スカイラインクロスオーバーの競合車種

基本情報: 排気量3.7L 車両価格4.200 .000~5.166.000円

レクサス RX270/350(430.0~560.0) 不当に高価な国産クロスオーバーSUVの筆頭。「ハリアー」に200万円余分に払う魅力は皆目わからないが、所有することがステイタスなのだろうか。

BMW X3(541.0~695.0万円) 「スカイラインクロスオーバー」が目指したのがこのクルマと、ひとクラス上の「X5」。直列4筒2.0Lと、直列6気筒3.0Lのツインパワー・ターボ・エンジン搭載のガソリン車と、2.0リッター直列4気筒ツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジンを用意し、環境性能にも先進性を注力する。

VW Tiguan(339.0~426.0万円) 最新のスタイリッシュなコンパクトSUV。 洗練されたエクステリアは、都市の中でも圧倒的な存在感を放つ 。2.0L直列4気筒インタクーラー付きターボと、1.4L直列4気筒インタクーラー付きターボ+スーパーチャジャーというダウンサイジングエンジンを搭載。14.6㎞/Lの低燃費を達成している。

スカイラインクロスオーバーの保険料

高価な「スカイラインクロスオーバー」を購入される方も、自動車保険は高価のものに加入するメリットは感じないでしょう。もちろん余裕があれば、可能な限りの保障、賠償金額を設定し、特約もフル装備するのは最高の贅沢かもしれません。しかし、同じ保障内容とサービスなら余分な費用を支払う必要はありません。それは贅沢ではなく、無駄使いになります。
 中間コストを極力カットするため、大幅に保険料を引き下げることが可能になる「ダイレクト型」といわれる保険会社が注目され、契約者も多くなっています。主に電話やネットもしくは書類の送付などで契約し、代理店を介さないのが特徴です。
 さらに、その中でも個人に合わせた「リスク細分化」された保険商品を選ぶのが賢明でしょう。走行距離、使用目的など、契約者と契約する車両に合わせて、細かく設定し、無駄をなくすのが狙いです。
 保険会社ごとに違いがあるため、ご自分の責任において選択しなければならないのが難点ともいえます。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

スカイラインクロスオーバーの車両概要

2009年7月発売開始。クーペとSUVの融合 がテーマで、ロングノーズとクーペのように流麗なアーチドキャビンが特徴。 「スカイライン」の名称が付くが、セダン、クーペとの共通したプラットフォームは使用していない、まったく別の車種といえる。北米で展開する「インフィニティ」ブランドのEX35がベースの、クロスオーバーSUV。他のスカイラインシリーズと同じくV型6気筒3.7Lエンジンンを搭載。駆動方式は後輪駆動とアテーサE-TSを採用する四輪駆動が用意される。

 

スペック表

車両型式 DBA-J50 NU50
車両価格(円) 4.200 .000~5.166.000
基本グレード 370GT TypeP  FOUR TypeP
車両寸法(㎜)全長×全幅×全高 4635×1800×1575~1600
室内寸法(㎜)長×幅×高 1875×1480×1215~1245
ホイルベース(㎜) 2800
乗車定員(名) 5
エンジン型式・排気量(cc) VQ37VHR DOHC・V型6気筒3.696  
最高出力 kw(ps)/rpm VQ37VHR 243(330)/7000      
JC08モード燃費(㎞/L) 8.8~9.2
駆動方式 2WD 4WD
ミッション         7M-ATx 
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加