ムラーノ保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 621

ムラーノの新車値引き交渉のポイント

値引き目標額30~35万円

 大柄な車体には3.5Lが必要と思うが、さすがに400万円オーバーは考える。同じ理由で「モードビアンコ」「モードロッソ」も論外。2.5Lなら300万円を切るところからあるし、4WDを選んでも大差ない。しかし「XL」と「XV」の80万円の差は同見るかが問題。3.5Lを諦めたのなら、「250XL」にすべきだろう。総額で300万円を切るのも無謀ではなないので、同じボディで100万円以上買い得なら購入する意義はある。この価格なら競合車種も多数あり、交渉のしがいもある。

下取り価格の重要性

ムラーノの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 「デュアリス」などの2.0LクラスクロスオーバーSUVは、新型車の登場などで、活発になりつつあるが、「ムラーノ」を含めた価格の高いSUV市場は冷え込んだままだ。嗜好性の強い車種だけに景気の波まともにを被る事になるので仕方ないが、ここへきて三菱の「アウトランダーPHEV」が登場し、新たな可能性を示している。まだ受注状況などは定かではないが、反響だけは好調と報じられている。つまり、燃費などの問題が解決されたり、新たな提案さえあればまだまだ需要はあるということだ。クロスオーバーSUVの既存および潜在ユーザーにとっては、ちまちましたミドルサイズのSUVより、やはりデカいサイズに乗りたいのだ。PHVがそれほど受け入れられるとは思わないが、そのためには先進技術や時代にマッチした ラインナップが必要になる。「モードビアンコ/ロッソ」といった高級装備てんこ盛りの事ではなく、ダウンサイジングやクリーンディーゼルの投入といった、出来そうな事からでもいいのではないか。欧州仕様にはあるのだから。

ムラーノの競合車種

基本情報: 排気量 3.5L2.5L 車両価格2.971.500 ~4.858.350 円

三菱 アウトランダー(242.7~429.7万円) 国内的に大型のSUVというジャンルなら今一番ホットなのがこれ。PHEV車の登場で話題を集める。EV走行をメインにするHYBRID車プラスプラグインでの完全EV走行で、SUVの欠点であった燃費を解消した。

レクサス RX(430.0~674.0万円)本来なら、トヨタブランドの「ハリアー」だが、すでに生産を終了しているため、「RX」を。価格的には430万円の「RX270」から500万円の「RX350」まで。スペックから考えると割高。ブランドの価値とは思うが、輸入車の方が分かりやすい。

VW Tiguan(339.0~426.0万円)ムラーノの予算なら、「直噴+過給」システム のTSIBlueMotion Technologyと6速DSG を搭載した最上級車「2.0TSI R-Line 4MOTION 」が手に入る。ダウンサイジングを積極的に行うVWの先進的SUVだ。

ムラーノの保険料

 保険会社のCMには顧客満足度ナンバー1とか、95%以上が満足とかの文句が並んでいます。自動車保険において、満足とはどういったものなのでしょうか。当然、万が一の事故の際の対応力という事が考えられます。24時間365日いつでも受付ていてスピーディーな対応をしてもらえ、ロードサービス拠点も多くあり、すぐに駆けつけてもらえる。事故の解決に対しては、担当者が最後責任をもって解決してくれ、丁重にわかりやすく、事故の内容や解決までの流れを説明してくれる安心感ではないでしょうか。
 もうひとつの満足とは、その保険料でしょう。どんなにいい内容でも割り高な保険料では、満足感は得られません。リスク細分型、各種割引の充実などが揃って、初めて満足ある契約に繋がります。
 また、契約時と事故の時だけだと満足度はその時だけですが、充実したロードサービスなどがあると、チョットしたトラブルでもその有り難味が実感できて満足度はアップするのではないでしょうか。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

ムラーノの車両概要

 北米市場を中心に170カ国で販売されるクロスオーバーSUV。国内では2008年9月に現行の2代目モデルが発売される。「ティアナ」と共有するプラットフォームを延長して用いており、SUVという側面を維持しつつも、モダンアートを表現した大胆なスタイリングとなっており、特徴的なデザインのグリルとヘッドランプ、大きくアーチを描くフェンダー形状に18/20インチの大径ホイール/タイヤを採用する。
 エンジンには直4・2.5LとV6・3.5Lをラインナップ。4WDにはオールモード4×4-iが採用されてる。

スペック表

車両型式 CBAーPNZ51 TNZ51 
車両価格(円) 2.971.500 ~4.858.350
基本グレード 250 350FOUR XV XL モードロッソ      モードビアンコ
車両寸法(㎜)全長×全幅×全高 4845×1885×(1700~1730)
室内寸法(㎜)長×幅×高 2040×1550×(1235~1255)
ホイルベース(㎜) 2825
乗車定員(名) 5
エンジン型式・排気量(cc) VQ35DE DOHC・V型6気筒 3.498     QR25DE DOHC・直列4気筒 2.488
最高出力 kw(ps)/rpm VQ35DE191kW(260PS)/6000rpm QR25DE125kW(170PS)/5600rpm
JC08モード燃費(㎞/L) 8.7~10.8
駆動方式 2WD 4WD
ミッション         エクストロニックCVT  エクストロニックCVT M6
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加