SX4保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 550

SX4の新車値引き交渉のポイント

値引き目標 25~30万円

 コンパクトカーと呼ばれる1.5Lクラスのハッチバックの中でも、特異な存在の同車なので、あまり競合させるライバルが見当たらない。参考とするグレードも基本1種だけで、ルーフレールの有無と駆動方式だけ。らしい選択としては4WDのルーフレールのついた「XG」。ルーフレールとjホイールアーチに樹脂製カバーが付くだけでSUVぽくなる。在庫は十分にあるのか不安になるが、機種が少ないので大丈夫だろう。値引きは25万円が壁。そこから30に向けての攻防になる。

下取り価格の重要性

SX4の新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 スズキのディーラーとしては「キザシ」「スプラッシュ」と並ぶ、国内販売無視のクルマ。日本国内で生産されてはいるが、欧州向けのボディサイズと各種仕様は、国内では異質で販売も低調。発売当時の販売目標の1.5万台/年間、2009年の改良時には6千台/年間、を達成することは到底無理のまま、8年が経つ。2代目にあたる「S-CROSS」がパリサロンで発表されており、フィアットから供給される1.6Lディーゼルエンジンなどを搭載し、サイズは拡大されている。「スプラッシュ」同様にマジャールスズキで生産されるが、国内導入は決まっていない。国産メーカーが手をだしていない、1.6Lのディーゼルターボなら、国内できっとインパクトがあると思うのでぜひ実現してほしい。

SX4の競合車種

1.5L  車両価格1.659.00 ~1.899.00円

ダイハツ ビーゴ(169.0~219.8万円) 見かけは女性にも抵抗感のないルックスだが、中身は本格SUVの実力を持つ。ショートオーバーハングと余裕の最低地上高。アプローチアングルとデパーチャーアングルも優れた数値を実現している。1.5L4気筒エンジンを縦置きに搭載する。トヨタで販売する「ラッシュ」は同車のOEM供給車両になる。

日産 ジューク(162.0 ~285.0万円) 個性的なデザインで、SUVにも見えるが、タウンカーとしても十分通用する使い勝手も持つ。最上位グレードの「NISMO」は、直噴エンジン搭載でスポーツイテイスト溢れる1.6GT以上に、走りを楽しめるクルマだ。 

SX4の保険料

 自動車保険選びにおいて、保険料の安さだけが注目されがちだが、一番大事なのは万が一の際の「自己対応力」でしょう。例えば「都市部だけではなく、郊外や地方でも対応してもらえるのか」「真夜中や休日の事故にも対応してもらえるのか」「自己の相手への対応も任せられるのか」「細かな故障などではどうか」このような不安に対して、明確な回答が出来る保険会社を見つけるべきでしょう。ご自分で調べられる事もあります。具体的には、事故対応を実際に行う損害調査拠点(営業支店ではありません。)の多さ。選任担当者の多さ(社員)なあどがあります。また、コールセンターの評価には、中立的な機関である「HDI問い合わせ窓口格付け調査」というのがあり、ホテルの格付のように三ツ星、二つ星などと評価されます。
 それらを考慮したうえで、少しでも安い保険会社を探すのが順番としては正解ではないでしょうか。参考にするのもいいと思います。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

SX4の車両概要

 2005年に発表され、日本国内へは2006年7月に導入された。伊フィアットとの共同開発とされ、スポーツコンパクトとSUVの融合を目指した独特のデザインは、イタルデザインが手がけた。発売当時は1.5Lと2.0Lの4気筒エンジンを搭載し、2.0Lモデルは2009年に廃止され、以降VVT採用 の1.5Lのみの設定になった。
 全高1585㎜という独特のフォルムは、ヒップポイントを少し高めに設定したことで、 乗り降りがしやすく、運転がしやすい快適なパッケージングと、シートを倒した状態で荷室が平らになる、タンブルフォールディング式リヤシートを採用 したことで使い勝手も考慮している。 しっかりしたボディー、16 インチタイヤと俊敏な足回りがもたらす走行性能を特長とし、4WD車には前・後輪のトルク配分を電動制御カップリングで最適に制御する、4WDシステム[i-AWD]を採用した。
 国内への対応は遅く、2013年2月にようやくJC08モード燃費に対応し、その燃費も最高で14.8㎞/Lに留まる。

スペック表

車両型式 DBAーYA11S YB11S
車両価格(円) 1.659.00 ~1.899.000
車両寸法(㎜) 4,135×1,730×1,585 G
4,150×1,755×1,605 XG
室内寸法(㎜) 2.165×1.295×1.265         
ホイルベース(㎜) 2500
乗車定員(名) 5
エンジン型式・排気量(cc) M15A  直列4気筒DOHC 1,490
最高出力 kw(ps)/rpm 82(111)/6.000      
JC08モード燃費(㎞/L) 13.8~14.8
駆動方式 FF 4WD
ミッション         4AT
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加