FJクルーザー保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 420

FJクルーザーの新車値引き交渉のポイント

値引き目標額 15~24万円

マニアックなクルマであり買う側も売る側も、値引きはあまり期待できないと思ってしまう。現実の商談でも5万円の提示画主流になっているらしい。結果として車両値引きだけで見ると、15万円近辺に落ち着く相場だ。考えてみると、米国トヨタが企画し北米市場向けに開発されたクルマだが、生産は日野自動車の羽村工場で行なっている逆輸入でも何でもないれっきとした国内生産車であるので、値引きは他の車種と同様に可能なはず。
競合車種は価格帯で「パジェロ」「ムラーノ」あたりで十分。意外と安いが、装備がけっして十分なクルマではないので、色々加えると400万円近くなる。ディーラーオプションであればそこからの値引きも考慮しよう。

下取り価格の重要性

FJクルーザーの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

拡販に力を入れる車種ではないが、国内への導入当初は月販2000台を超えていた。需要は一巡したと考えれば、そうは代替えしない客層でもあるので、細々と売っていくしかないが、ツボにハマればブームが再びやって来るかもしれない。
「86」が走って楽しいクルマなら、「FJクルーザー」も走って楽しいと、気づかせるしかけが必要だ。伝統的な「ランドクルーザー」信仰を持つ古い経営陣が多く、旧ランクルの復活モデルような、「FJクルーザー」をあまり売出したがらないとも伝え聞く。性能や装備、使い勝手じゃなくて、ただただ楽しいクルマがトヨタにあることを、メーカーよりもユーザーが知っているのもおかしな現実だ。

競合車種

日産 ムラーノ4WD(315.0~485.8万円)FJクルーザーを考える人が候補に選ぶとは考えずらいが、価格と装備、走行性能そして豪華なインテリアを体験すれば、心変わりするかも知れない。

三菱 パジェロ(281.4~476.7万円)実際に健闘するのはこちらだろう。ルックスもオフロード性能ももんくない。マニアックな需要だけのこのクルマが、実は実用性があると思ってしまう不思議な比較だ。ボディバリエーショソが多いのも魅力だ。

ジープ ラングラー(368.0~)意外とリーズナブルで、当然本格的オフロード性能は折り紙付き。だからといって、装備は陳腐というのではない。オフロード車でも革張りシートが付いてくるのがアメリカン。限定車「Mountain」は専用エクステリアで358万円だ。

FJクルーザーの保険料

自動車保険の「型式別料率クラス制度」とは、車(自家用普通乗用車または自家用小型乗用車の場合)を型式ごとの保険事故の実績に基づいて9つの料率クラスに区分し、それが自動車保険料に反映される制度です。 料率クラスが上がるほど保険料が高くなり、下がるほど保険料が安くなります。
自動車保険の「型式別料率クラス」は、毎年見直されます。自動車保険は型式別の(車種別ではありません )料率クラスによって保険料が細かく区分されています 。したがって、購入しようとする車種によって保険料が違うのは当然として、グレードによっって型式が違えば、保険料が変わる可能性もあります。
「FJクルーザー」の場合も型式は一つだけですが、保険料率は毎年見直されているため、確認が必要になります。

※上記の保険料率は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

FJクルーザーの車両概要

FJ40型ランドクルーザーの復刻モデルともいわれるその特徴あるデザインが注目される、本格オフロード車。パートタイム4WDとパワフルな V6 4.0Lガソリンエンジンを支えるシャーシーはランドクルーザープラドと共通のラダーフレームを採用。基本グレードはひとつで、カラーパッケージが選択でき、オフロードパッケージのみ様々な機構が追加されている。
アクセルやブレーキ操作をすることなく、 極低速走行が可能なクロールコントロール、スリップを起こした際の脱出をサポートするアクティブトラクションコントロールとリヤデフロック、単筒式ならではの優れた減衰力 のビルシュタイン製モノチューブショックアブソーバーが標準装備となる。また、左前輪と右後輪、右前輪と左後輪のショックアブソーバーを、中間部のユニットを介し対角線に連結した、ヤマハ製の相互連携ショックアブソーバーシステム 「X-REAS(X-リアス)」がカラーパッケージとともにメーカーオプションで装備される。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加