ハイエースワゴン保険料と新車値引き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 555

ハイエースワゴンの新車値引き交渉のポイント

値引き目標額 30万円

レジャーなどで使用したり、乗用ユースとしても、バンのほうが人気があり、ワゴンを利用する人は少ないだろう。あえて10人乗りのワゴンであれば、競合車種に日産の「キャラバン」を有効に利用する基本的な方法しかない。在庫のある車種ではないので、乗り出し価格は渋いと思うが、日頃コスト意識の非常にキビシイ個人経営の社長が、半端な値引きでは首を立てには振らない車種。ここは見習って、思い切り法外な条件をぶつけよう。結果車両価格の10%はいけるはず。

下取り価格の重要性

ハイエースワゴンの新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

「キャラバンNV350」の登場で、独占状態が久々にくずれたトヨタ陣営。しかし、そこは法人営業に絶対の自信を持つトヨペット店。既存ユーザーは完璧に死守しているようだ。しかし、個人ユーザー、特にレジャーなど仕事以外で利用する場合、この法人営業の網からもれてしまう。彼らは新しいものに敏感であり、商用車として日本中にあふれ返っている「ハイエース」より新しめで、より乗用車らしく見える「キャラバンNV350」が好きなのだ。スペック的には殆ど変わらず、クリーンディーゼルもワゴンには無く、この点では2.5Lの「キャラバンNV350」に対し2.7Lの「ハイエース」は優位だが、燃費では遅れをとっている。但し、「 キャラバンNV350」は得意の「ライダー」まで設定して個人ユーザーを取り込んでいる。

競合車種

日産 キャラバンNV350(243.6~336.8万円)宿敵というか、他にライバルが存在しない。「ハイエース」に負けない多種多様なラインナップを用意できるのはこの車だけ。とはいえ、長年に渡り「ハイエース」には販売台数では大差をつけられてきた。そんな中2012年6月に11年ぶりにフルモデルチェンジし「NV350」のサブネームのついた新型は、「ハイエース」に劣らぬ乗用車テイスト溢れるスタイリッシュなデザインで人気を博している。ワゴンは同じく10人乗りだが、日産得意の「ライダー」を用意している。しかし、ワゴンは新開発のディーゼルではなく、「ハイエース」と同じガソリンのみ。そして2.5Lなので「ハイエース」の2.7Lエンジンよりパワーとトルクでは劣る。

ハイエースワゴンの保険料

スポーツカーでも高級車というわけでもない「ハイエース」ですが、保険料は以外と高いのを御存知だろうか。保険料を決める基礎となる「型式別保険料率」を見ても、ワゴン「GL」で対人:6対物:6搭乗者:5車両:5となっており、「マークX」や「ランドクルーザープラド」より高い数値となっている。これは事故率が高いというわけではなく、歴代「ハイエース」が、耐久性が高いことからや開発途上国などでの人気が高く、自動車窃盗団による日本国内での盗難と密輸出も増え、保険金支払い調査結果で、「ハイエース」は2007年から5年連続で自動車盗難のワーストワンとなっているからである。このように様々なリスクを計算されて「型式別保険料率」は全てのクルマに設けられています。
保険料においては、「等級すえおき事故」が大手損保を中心に2012年10月より廃止となる運びであり、また、新たに「事故有等級」が適用されることになっています。「事故有等級」では、これまでの3等級ダウンよりも割引率が下がり大幅な値上げになることが決定しています。このように保険加入者の負担は増加傾向にあり、より慎重な保険選びが求められています。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

ハイエースワゴンの車両概要

 
2004年に実に15年ぶりにモデルチェンジされ発売されたのが原稿の5代目。ワゴン系は全てワイドボディになり、10人のりの居住性は格段に向上した。2度にわたるマイナーチェンジや度重なる改良を受け、常にワンボックスのトップランナーの地位を守り続けている。
ワゴン系のエンジンは、2.7Lの2TR-FE VVTiを採用。低回転からライバルを凌ぐパワーとトルクを生み出す。インパネに装備されるゲート式ATは、フレックスロックアップと登降坂制御の付いた電子制御4速ATを採用。シートアレンジでは、4人掛けの最終列シートがそれぞれの再度部分に跳ね上げて収納できるスペースアップシートなどを設定する。 

販売チャネル トヨペット店
車両型式 DBA-TRH224W 214W 229W 219W
車両価格(円) 2.474.000~3.527.000円
車両寸法(㎜) 4840~5380×1880×2105~2285
室内寸法(㎜) 3525~3715×1695~1730×1390~1565
ホイルベース(㎜) 2570~3110
乗車定員(名) 10
エンジン型式・排気量(cc) 2TR-FE 直列4気筒DOHC 2,693ガソリン
最高出力 kw(ps)/rpm 2TR-FE  111(151)/4800
JC08モード燃費(㎞/L) 7.9~8.6 ㎞/L
. 2WD  4WD
ミッション         ECT 4速AT
自動車保険の比較はこちら
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加