86(ハチロク)保険料と新車値引き


86の新車値引き交渉のポイント

値引き目標額 5 万円プラスアルファ

 姉妹車のスバル「BRZ」も合わせて値引きしない方針のようだ。利幅も意外と少ないこともあるが、リセールバリュー、そして販売も好調なためだが、一切引かない店と、気持ちだけ引いてくれる店、そして5万円を一律引いて商談スピードを速める店とある。
結論としては現金値引きの上限5万円プラスエアロパーツ類をどれだけ安くしてもらえるかだろう。これも型通りの店と、「車両値引きができないので、こっちで精一杯やらさしてもらいます」という店に別れ、こうなると僅かな値引きの差より、店舗、営業マンの差になる。俗にスバルの店舗の方が、知識も熱意もあって好評なようだが、こと値引きに関しては、トヨタ系の店舗のほうが出やすい。
 

スポンサーリンク

下取り価格の重要性

86(ハチロク)の新車の購入時には値引き額と同様に下取り価格も重要になります。
いくら値引きをしてもらっても下取り価格を低く抑えられてしまっては意味がありません。
新車の値引き交渉を始めると同時に、下取り車の買取相場も調べておきましょう。

ディーラーの事情と思惑

 AE86の再来という触れ込みで話題を提供した「86」は、予想通りの順調な販売実績を見せている。
 専門スタッフを配置し、試乗車を置く 「AREA 86」を各ディーラーに設置する体制をひくが、当初はともかく現在は重荷になっているようだ。発売から1年弱を過ぎれば一通りの購入希望者には行き渡り、さりとてメーカーが推進するようなスポーツカーの拡販はどう見ても望めず、へたをすると走りやのたまり場になりかねない。そもそも旧「AE86」ユーザーはそんな感じだったはずで、ベテランスタッフは知っているはずだ。もっとも今回は購入者の年齢層が高く、その心配はないが、問題は試乗めあての冷やかし客の応対だろう。他車種に比較にならないほどの数が来ているはず。

競合車種

マツダ ロードスター(233.0~292.0万円) 「86」の登場で、しばしば引き合いに出され、その存在が再認識されている世界に誇るライトウェイトオープンスポーツ。国内向けには定番のソフトトップと、12秒で開閉可能なパワーリトラクタブルハードトップがある。

ホンダ CR-Z(236.5~263.0万円) 「86」とは違う切り口で、新しい時代のライトウェイトスポーツを提案したのが「CR-Z」。
 高回転型のiーVTEC1.5Lにリチウムイオン電池採用の軽量コンパクトなハイブリッドシステムIMAを搭載。23.0㎞/Lの低燃費を誇りながら、ボタンひとつで瞬時に力強い加速力を発揮する「PLUS SPORTシステム」を装備している。

86の保険料

 一般にスポーツカーの車両保険は高額になることが多いのですが、それは「型式別料率クラス制度」が関係しています。
「型式別料率クラス制度」は、保険金の支払額が多くなる事故発生率の高い車種は、他の車種よりも保険料を高額にすることで、保険料負担の公平性を保つという仕組みです。しかし、「86」の場合、壊れにくさ、修理のしやすさなどが保険会社の調査などでわかりあ、独自の割引などを適用するケースも出ています。せっかく低価格のスポーツタイプが発売されても、保険料が高額では何にもなりません。ここは素直にトヨタの努力に敬意を払いましょう。
今後「86」のユーザーが、事故無く安全運転で推移すれば、さらに安くなるでしょう。ちなみに「86」の名称になった過程で、懐かしの「レビン/トレノ」の名称は、保険料率算出の際に出したくなかったのも一因といわれています。但し、車両保険以外の保険料率など詳細は、保険会社やディーラー担当者に確認が必要です。

※保険料率が記載されている場合は記事作成時点での参考資料であり、料率が見直されている可能性があります。

86の車両概要

 スバルとの共同開発2012年2月に発表、4月に発売された。スバルからは姉妹車「BRZ」の名で発売された。小型・軽量・低重心・低慣性のFRを特長として企画・開発された小型スポーツカーというコンセプトのため、人気を誇ったAE86(ハチロク)精神を継承し、命名された。
 低重心を実現するためにスバルの水平対抗4気筒エンジンを採用し、トヨタの直噴技術を組み合わせ、フロントミッドシフトに搭載している。採用されるミッションは6ATと6AT。6ATにはGT系にパドルシフトが装備される。

 グレード体系は、モータースポーツのベース車として装備ダウンし、軽量化した「RC」、実質的な
ベースグレードとなる「G」、各種豪華装備を標準装着した上級グレードで 、パドルシフトの装備される「GT」、そしてGTの装備にプラスして、アルカンターラのシート地を採用し、リアスポイラー、フロアアンダーカバー、高摩擦ブレーキパッドを標準装備する「GT”Limited”」となっている。
 

スペック表

販売チャネル トヨタ全店
車両型式 DBA-ZN6
車両価格(円) 1.980.000~3.050.000円
基本グレード RC G GT GT”Limited”
車両寸法(㎜) 4240×1775×1300
室内寸法(㎜) 1615×1490×1060
ホイルベース(㎜) 2570
乗車定員(名) 4
エンジン型式・排気量(cc) FA20 水平対向4気筒直噴DOHC 1.998
最高出力 kw(ps)/rpm 147(200)/7,000
最大トルクN・m(kgf・m)/r.p.m 205(20.9)/6,400~6,600
JC08モード燃費(㎞/L) 12.4 ㎞/L
駆動方法 FR
ミッション         6 Super ECT  6MT

コメントは受け付けていません。

スポンサーリンク